姫所作のお稽古

着物での「美しい所作」を身につけていくための定期的なお稽古です。

日本文化のお稽古事は、積み重ねて身につけていくスタイルですが

無理なくマイペースでお稽古できますので、気軽にご参加下さい。

DSC_6977

頭で考えなくても、意識しなくても「美しい立ち振る舞い」が出来ると素敵ですね。

******************************

婚礼衣装の「打ち掛け」やお引きずりの「本振袖」を着て

本格的に「所作」や「立ち居振る舞い」をお稽古します。

「お姫様気分」になって、美しい「きもの姫」になっていきましょう~

************************

なかなか着る機会のない衣裳を身につけて、お稽古していきます。

スポット講習の機会に、是非、日本文化の衣裳を体験してみて下さいね。

日時については「トップページのお知らせ」で、御案内していきます。

参加費・・・1回=3,000円(税込)(当日現金でお願い致します)

参加資格・・中学生以上の女性(男性は応相談)

定員・・・・10名様まで

持ち物・・・長目の腰紐(ゴムベルトやポリエステル素材はNG)

服装・・・・洋服でもOKです。

・上着やセーター、衿が付いている服などは、脱いで頂きます。

・足袋も持参して下さい。

着物の方・・気軽な普段着に、帯は半幅帯で来て下さい。

お稽古内容

DSC_7080

・「打ち掛け」の着せ付け方

・美しい姿勢で立つ、座る、歩く

・美しい立ち振る舞い、立礼、座礼。

・美しいポーズを身につける

・美しい「しぐさ」の為の「所作舞踊」

参加者全員が、お稽古時間中は「打ち掛け」を着て、お稽古します。

ちょっとした動きも、衣裳を付けているので、意識的に動くことが出来ます。

その積み重ねから、無意識に「美しい動き」が出来るように成ります。