姫所作のお稽古

着物での「美しい所作」を身につけていくための定期的なお稽古です。

日本文化のお稽古事は、積み重ねて身につけていくスタイルですが

無理なくマイペースでお稽古できますので、気軽にご参加下さい。

DSC_6977

頭で考えなくても、意識しなくても「美しい立ち振る舞い」が出来ると素敵ですね。

******************************

お稽古内容

DSC_7080

・「打ち掛け」の着せ付け方

・美しい姿勢で立つ、座る、歩く

・美しい立ち振る舞い、立礼、座礼。

・美しいポーズを身につける

・美しい「しぐさ」の為の「所作舞踊」

 

参加者全員が、お稽古時間中は「打ち掛け」を着て、お稽古します。

ちょっとした動きも、衣裳を付けているので、意識的に動くことが出来ます。

その積み重ねから、無意識に「美しい動き」が出来るように成ります。

 

 

1ヶ月に3回~4回、お稽古日を開催していきます。(参加人数によって調整します)

 

お稽古時間・・1回=2時間(平日の夜の時間帯)

お稽古代・・・1回だけ参加の人=3,000円(税込)

・2回参加の人=2回で5,000円(税込)(1回が2,500円)

・3回参加の人=3回で6,000円(税込)(1回が2,000円)

 

参加資格・・・体験会に参加した人で、中学生以上の方。

定員・・・・・5名様

お稽古場所・・葛西区民館(和室か、くつろぎの間)

服装・・・・・気軽な着物+半幅帯、もしくは洋服でもOKです。

持ち物・・・・長目の腰紐、洋服の人は足袋